昌平寺は皆様のためのお寺です。浄土真宗の仏事のことなら、なんでもご相談ください。

仏教讃歌を楽しく歌いましょう!

門信徒・希望者のみなさまへ

昌平寺 住職

この度、昌平寺門信徒会会員のソプラノ歌手太田文子さん、エレクトーン演奏者菱池琢真さんのご協力で、昌平寺にて、ヴォイストレーニング、歌唱指導を体験しながら、仏教讃歌の練習ができることになりました。

身体を使った声の出し方、発声方法など、興味はあるけれど個人レッスンは受けにくい、仏教讃歌を歌いたいけれど、どこで練習してよいかわからない、と諦めていた方、悩んでいた方に療法(良報)です!

どなたさまも、友人等お誘いあわせの上、お気軽な服装でご参加ください。

なお、当日は、練習の前16:00から、親鸞聖人の月命日法要が勤まります。実践もかねてご参加いただけます。ご一緒に仏教讃歌を唄いましょう!

日  時:
平成30年7月15日から12月まで毎月15日、17:00~18:00
場  所:
昌平寺第二本堂
内  容:
身体柔軟体操、ヴォイストレーニング、歌唱指導、仏教讃歌の練習
テキスト:
「味妙音 仏教讃歌 歌集」・・・寺にて用意
講  師:
太田文子先生
武蔵野女子大学(現武蔵野大学)卒業。桐朋学園芸術短期大学音楽専攻卒業。
よみうりカルチャー恵比寿講師。築地本願寺合唱団楽友会指揮者。二期会会員。
菱池琢真先生
国立音楽大学卒業。築地本願寺合唱団楽友会伴奏者。昌平寺エレクトーン奏者。
参 加 費:
一人一回500円(ご参加されたときに戴きます)
12歳以下80歳以上無料
日  程:
第1回目 7月15日(日)
第2回目 8月15日(水)
第3回目 9月15日(土)
第4回目 10月15日(月)
第5回目 11月15日(木)
第6回目 12月15日(土)

『仏教讃歌』は、寺の法要、行事などで唄われている歌で、仏様の功徳を讃嘆する「仏教音楽」のひとつです。明治以降に日本社会が西洋化し、伝統的な邦楽から西洋音楽を取り入れた歌へと発展、普及してきました。

かつて親鸞聖人は、今様(いまよう)という流行歌(はやり歌)形式で唄われることを念頭に、お経の味わいを和語で表したご和讃を作成されました。仏教讃歌はまさにその現代版と言えるでしょう。

ご一緒に仏教讃歌を歌うことで、み教えを学び、歓びをわかち合いましょう。

・・・・・終了後に希望者による懇親会(本館和室)を予定しております。・・・・・
練習終了~ 20:00(1,000円の会費制、持ち込み歓迎)お酒もご用意します。 
*運転代行利用等、飲酒運転にならぬようご配慮願います。

ご不明な点は、下記までお問い合わせください。
昌平寺:04-2994-8887(9:00~17:00)

※参加ご希望の方は、必ず予約をお願い致します。
お問い合わせ&予約受付 ☏04-2994-8887 (住所)所沢市旭町22-8

当寺は、浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。ご参拝は勿論、ご相談や見学もお気軽にお越しください。

住所:埼玉県所沢市旭町22-8
電話:04-2994-8887 FAX:04-2994-8886
寺務所
受付時間:8:30 - 17:00
西武池袋線・西武新宿線所沢駅下車 東口出口より徒歩10分程です。

私たちは、文明の発達により生活が豊かになった反面、心が置き去りにされ、人と人との結びつきが弱くなり、そのことが様々な問題を起こしています。この問題を解決するには、人間が人間として生きる道を今一度見つめ直す必要があると思います。
昌平寺では、宗祖親鸞聖人の教えに出逢い、ひとりでも多くの人々が、人生を大切に、そして心豊かに生きてほしいと思い日々布教・伝道活動に取り組んでおります。
また、ご法事・お葬儀・墓苑・仏塔・ご仏壇・貸式場等仏事のご相談も昌平寺職員が新設、丁寧にお話をうかがいます。
なお、当寺では、門信徒様へのご寄付のお願いは一切しておりませんのでご安心ください。

昌平寺からのお知らせ

春季彼岸会の写真を掲載しました。

年間行事ページに2017年春季彼岸会の写真を掲載しました。

平成29年度年間行事を掲載しました。

年間行事に平成29年度の年間行事を掲載しました。

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。

参拝者数

  • 23本日の参拝者数:
  • 5781総参拝者数:
PAGETOP
Copyright © 浄土真宗本願寺派 鳳雲山 昌平寺 All Rights Reserved.